飼い方の悩みを解決!

犬が「嫌がっているサイン」を見逃さないで!こんなしぐさや行動には要注意!

2019年07月12日(金)

大好きなワンちゃんと

「いっぱい遊びたい!」「いつも一緒にいたい!」「いっぱいスキンシップを取りたい!」

そう思っている飼い主さんは、たくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、飼い主さんが愛犬のために良いと思ってやっているその行動、あなたの愛犬は本当に喜んでいるのでしょうか?ご存じの通り、ワンちゃんは言葉を発することができません。もしかしたら、あなたとスキンシップを取っているときにあなたの愛犬は、こんなことを感じているのかもしれません。

ノエちん

「今はちょっと嫌だな・・・」

「しつこいなぁ・・・」

「撫でられるのは好きだけど、ちょっと痛いな・・・」

もし愛犬が嫌がっているときに、あなたの行動をそのまま続けてしまうと・・・愛犬に「嫌われてしまうかも」しれませんね。あなたと一緒にいるときに愛犬がどう感じているのか、「本当の気持ち」、知りたくありませんか?

 

「嫌がっている」サインは、愛犬のしぐさと行動でわかります!

犬は言葉をしゃべれません。犬は「嬉しい」「楽しい」「嫌だ」などの自分の気持ちを、ボディランゲージを使って相手に伝えています。「今はちょっと嫌だな・・・」など、愛犬がストレスを感じているときの行動やしぐさのことを「カーミングシグナル」といいます。普段から愛犬の様子を観察して、犬が発する「カーミングシグナル」を見逃さないようにしましょう。

もし、あなたが愛犬と一緒にスキンシップや遊びなどをしているときに、「カーミングシグナル」を見つけたら、愛犬が嫌がっているかもしれません。そんなときは、撫でるのをやめたり、休憩をとるようにしましょう。そのまま続けると、愛犬に嫌われてしまうかもしれませんので注意してくださいね。

 

こんなしぐさや行動は犬が嫌がっているサインです!

では、犬は嫌がることをされたときに、どのような行動やしぐさをするのでしょうか?ここでは、その一部をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

そばを離れて別のところに行ってしまう

犬は嫌なときは、飼い主さんの「そばを離れて別のところに行ってしまう」ことがあります。この行動はとてもわかりやすい行動ですね。人間にも「今は一人になりたいな」っていう時はありませんか?犬も同じで一人になりたいときがあるのかもしれません。そんな時は無理に追いかけたり、しつこく構ったりしないで、静かに一人にしてあげましょうね。

 

自分の鼻をペロってなめる

犬は緊張をしたり、ストレスを感じたときに、「自分の鼻をペロってなめる」ことがあります。このしぐさをしたときは、少しストレスを感じているのかもしれませんので、少し様子を見てあげましょう。

 

脇やあごを後ろ足でかく

「からだをかく」行動も、ストレスを感じた時にみせるサインのひとつです。犬が「やめて」「しつこい」と感じたときにこの行動を見せることがありますので、あまりしつこくすると嫌われてしまうかもしれませんので注意してください。

 

あくび

「あくび」は、犬がストレスを感じた時によく見せるサインです。
あなたの愛犬が叱られているときに、あくびをするのを見たことはありませんか?もし、あなたとスキンシップを取っているときに「あくび」をしたときは、嫌な気持ちを持っているかもしれません。すぐに今とっていた、あなたの行動をやめたほうがいいですよ。

 

からだを小刻みに震わせる

「からだを小刻みに震わせている」ときは、不安・恐怖のサインです。犬がとても怖がっているときにみせる行動なので、不安や恐怖を感じている原因をすぐに取り除いてあげましょう。また、寒いときにもからだを小刻みに震わせることがありますので、部屋を暖めるなど対策をとってあげることをおすすめします。

 

喜んでいるときのしぐさや行動

嫌がっているときの行動やしぐさと一緒に、喜んでいるときの行動やしぐさを覚えておくと役に立ちます。犬が喜んでいるときに見せるしぐさや行動を一部ご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

 

笑顔

犬にも笑顔があります。犬の笑顔は、左右の口角がキュッとあがって少し舌を出します。犬が笑顔を見せているときは喜んでいる証拠です。いっぱい遊んであげましょう。

 

しっぽを振る

笑顔を見せながら、しっぽを振るのは喜んでいるサインです。注意したいのは、敵意があったり興奮しているときにもしっぽを振ることがあります。もし、しっぽを振りながら、歯をむき出しにしていたり、唸っているときは近づかないようにしてください。

 

さいごに

普段の何気ない愛犬の行動やしぐさにも、さまざまなサインが隠されています。普段から愛犬の様子をよく観察してみましょう。愛犬がストレスを感じた時に発するサインである「カーミングシグナル」は見逃さないようにしてあげてください。特に、小さなお子様がいる場合は、愛犬の出すサインを覚えておくことをおすすめします。お子様が愛犬が「嫌だ」サインを出していることに気付かずに、しつこく構ってしまい、愛犬がお子様に危害を与えてしまう可能性もあります。そんな時にも、愛犬のサインがわかっていれば、事前に対処ができて安心ですね。もし、カーミングシグナルを見つけたときは、適切な行動をとってください。愛犬が発する「嫌だ」サインに気付かずに、愛犬が嫌がることをし続けてしまうと、愛犬との関係が悪くなってしまうかもしれませんので、注意してくださいね。

↓↓↓ こちらの記事もおすすめです! ↓↓↓

カーミングシグナルって何?簡単に説明しちゃいます!

↓↓↓ カテゴリ一覧はこちらをクリック! ↓↓↓

カテゴリ一覧へGO!

-飼い方の悩みを解決!

Copyright© 初めてのトイプードル ノエルの買い物日記 , 2020 All Rights Reserved.