シニア犬 亡くなった時は 飼い方の悩みを解決!

犬の終活を始めましょう!大好きなペットとのお別れの時のために考えておきたいこと。

2019年09月27日(金)

あなたの愛犬は何歳ですか?

あなたが年をとるのと同じように、いつも元気な愛犬も確実に年をとっていきます。そして残念ですが、いつか必ず愛犬の「最後の時」がやってきます。

 

あなたは

「ペットロス症候群」

という言葉をご存じでしょうか?

 

「ペットロス症候群」とは、愛犬が亡くなったときに現実を受け入れることができなくなってしまうという人間の「心の病気」です。

そんなペットロス症候群を避けるためにも、犬の終活を行うことをおすすめします。

犬の終活を行うことで、「愛犬のもしもの時」のための心の準備をすることができますので、少なからず現実を受け入れやすくなります。

愛犬との別れの時を想像することは、とっても辛いことですが、犬の終活は、いつまでも大好きな愛犬と一緒にいられるわけではないと理解することにも繋がります。

きっとあなたも「元気なうちに愛犬と一緒に幸せな時間を過ごしたい!」「素晴らしい思い出をたくさん作りたい!」という気持ちが強くなるはずです。

 

前置きが長くなりましたが、今回は、

「犬の終活を始めましょう!大好きなペットとのお別れの時のために考えておきたいこと。」

ということで、「犬の終活」についてと、終活をする上で「考えておきたいこと」をご紹介していきます。

ぜひこの記事をきっかけにして、あなたも愛犬の終活について考えてみてくださいね。

 

では始めましょう!

 

犬の終活を!ペットのための終活とは?

終活とは、文字通り「最後の時」に向けた活動のことです。

愛犬の最後の時・もしもの時のためにあらかじめ考えておくことが「犬の終活」です。

犬の終活では、主に、

  • 愛犬が亡くなったときにどうするか。
  • 愛犬に介護が必要になったときはどうするか。
  • 愛犬が病気になったとき、延命治療をするかどうか。

といったことについて、あらかじめ考えて、心の準備をしておく必要があります。

 

また、あなたの愛犬が最後の時を迎えるまで、充実した悔いのない一生を過ごせるようにしてあげることも立派な愛犬の終活になります。

 

それでは、「犬の終活」で考えておきたいことについてご紹介していきます。

犬の終活を始めましょう!

犬の終活を!大好きなペットと「やりたいことをリストアップ」して実行する!

犬は「やりたいこと」や「行きたいところ」があっても、あなたがいないと何もできませんね。

ということで、まずは、

  • あなたが愛犬と一緒に楽しみたいこと
  • 愛犬が喜びそうなこと
  • 一緒に行きたいところ

などをリストアップしてみましょう。

そして、リストアップしたことを、愛犬が元気なうちに少しずつ実行していきましょう。そうすることが、あなたと愛犬が後悔しない幸せな時間を過ごしていくことに繋がります。

 

犬の終活を!大好きなペットに介護が必要になったときのことを決めておく!

人間の平均寿命が延びていくのと同じように、犬の平均寿命も延びてきています。しかし、最後の時まで健康でいられるとは限りません。もしかしたら、あなたの愛犬に介護が必要になってしまう時が訪れるかもしれません。

そんな時のために、愛犬がシニア犬になって介護が必要になったときにどういう対応をするかを、あらかじめ考えておきましょう。

 

あなたもご存じの通り、愛犬の世話は可能な限り飼い主が面倒を見なければなりません

 

しかし、現在ではさまざまな事情もあり、最後まで面倒を見ることが困難といったケースが出てきています。そんな時のために今では、人間の老人ホームと同じような、犬のための「老犬ホーム」という施設ができています。もしものときは「老犬ホーム」という選択肢もあることを知っておいてください。

  • 家庭で介護するか?
  • 老犬ホームに預けるか?
  • 家族の誰が介護が必要になった愛犬の世話をするのか?

など、簡単にでも良いので、あらかじめ決めておくことが必要です。

 

犬の終活を!大好きなペットに延命治療が必要になったら?

愛犬の最後の時まで、健康で元気に過ごしていられるのが理想ですね。

しかし、もしかしたら、あなたの愛犬が大きな病気を発症して、延命治療が必要となる場合もあるかもしれません。

病気が発覚したときはおそらくどう判断したらよいか混乱してしまうかもしれませんね。
そんな時のためにも、愛犬に延命治療が必要になったときはどうするのか、治療が困難なケガをしたときはどうするのかを決めておくことがおすすめです。

 

犬の終活を!大好きなペットの見送り方を決めておく!

大好きな愛犬との別れの時は必ずやってきます。

もし突然別れの時がやってきてしまったとしたら・・・現実を受け入れられずきっと頭の中が真っ白になってしまうかもしれません。大好きな愛犬を失うという辛い気持ちはとてもよくわかります。

しかし、大好きな愛犬の旅立ちをきちんと見送ってあげることが最後のあなたの役目でもあることを忘れてはいけません。

大好きな愛犬をしっかりと弔ってあげられるように、今から見送り方を決めておくことをおすすめします。

埋葬方法(火葬・土葬・自然葬など)お葬式仏壇お墓などについてあらかじめ考えておくことが必要です。また、近所にペットを火葬してくれるところがあるか、探しておくことも大切です。今では、ペットの葬儀をしてくれる会社もありますので、相談してみるといいかもしれませんね。

犬の終活を始めましょう!

犬の終活を!ペットのもしもの時に連絡する人をリストアップしておく!

離れて暮らす家族など、あなたのペットにもしものことがあったときに連絡をする人やお店をあらかじめまとめておきましょう。

また、気持ちが落ち着いてからでも良いので、お世話になったトリミングサロンや動物病院などのお店にも一言連絡を入れられるように準備しておくことも大切です。

 

さいごに

いかがでしたか?

犬の終活には、

  • もしものことがあった時に冷静に対処することができる
  • あなたの「ペットロス症候群」を防ぐ

という大切なメリットがあります。

愛犬の最後を想像することはとってもつらいことですが、愛犬が元気なうちに楽しい思い出をたくさん作っていくためにも、ぜひ、この記事を参考に愛犬の終活について考えてみてくださいね。

ペット葬儀について不安なことはなんでもご質問ください【ペット葬儀110番】



↓↓↓ あなたにおすすめの記事はコチラ ↓↓↓

愛犬が亡くなったらどうする?「やること」「手続き」をご紹介します!

老犬ホームという選択肢もあり?犬の老人ホームともいわれるサービスや料金について詳しくご紹介します!

犬の老化のサインはこれだ!愛犬の老化と上手に向き合おう!

トイプードルの毛玉のほぐし方をご紹介!放っておくと皮膚病の原因になりますよ!

犬用アイテムが満載のアイテム特集!

愛犬の健康管理のために!フード・おやつ・サプリメント特集!

-シニア犬, 亡くなった時は, 飼い方の悩みを解決!
-,

Copyright© 初めてのトイプードル ノエルの買い物日記 , 2020 All Rights Reserved.