飼い方の悩みを解決!

共働きでも犬を飼おう!犬を飼うためのポイントと対策!

2019年06月17日(月)

共働きが理由で犬を飼うことをあきらめていませんか?

共働きだからと言って、犬を飼うことをあきらめないでください。共働きでも、犬を迎えるために必要な環境づくりをすれば、犬と一緒に暮らすことができます。

今回は、共働きの家庭に犬を迎え入れるための対策とポイントをまとめます。

犬と一緒に生活することはとても素晴らしいことです。共働きが原因で犬を飼うことをためらっている方は参考にして、愛犬との楽しい生活をスタートしましょう!

 

共働きで犬を飼うにはお留守番対策がポイントです!

共働きの場合、お仕事中は愛犬だけでお留守番することになります。飼い主さんの留守中に、愛犬が上手にお留守番できることが犬を飼うための最大のポイントになります。今では便利なお留守番アイテムがたくさんありますので、活用することをおすすめします。

 

共働きで犬を飼うにはサークル&クレート型のお留守番がおすすめ

お留守番には、主に次の方法があります。

  • クレートまたはケージ
  • サークルのみ
  • サークル&クレート一体型
  • フリー

それぞれのお留守番には、メリットとデメリットがあります。お留守番の方法はこちらの記事を参考にしてください。

飼い方の悩み解消!お留守番のポイント

お留守番中は、誤飲など、愛犬にとってさまざまな危険があります。飼い主さんが安心できる、おすすめのお留守番の方法は、サークル&クレート一体型です。

 

おすすめのサークル&クレート一体型のお留守番では、愛犬の行動範囲をサークルの中に限定できますので、愛犬を危険なものから守ることができます。また、お留守番中にクレートで愛犬が落ち着いて過ごすことができますので、愛犬のストレスを軽減してあげることができます。

お留守番中の愛犬のトイレは、サークル内に用意ておけば心配いりません。どうしても気になる場合は、出勤前にさんぽに連れて行ってトイレを済ませてあげましょう。

 

共働きで犬を飼うには自動給餌器でごはん対策

お留守番の悩みの1つに、愛犬のごはん対策があります。

半日程度の短時間のお留守番であれば、出勤前にごはんを与えておけばOKです。しかし、お仕事をしていると、突然の予定が入ってしまい、帰宅時間が遅くなってしまう場合もあると思います。そのようなときのために、自動給餌器を用意しましょう。自動給餌器は、出かける前にエサをセットしておけば、決めた時間に自動でエサを与えてくれます。また自動給餌器のなかには、見守りカメラ機能などがついたものもありますので、留守番中の愛犬の様子を確認したりすることもできるのでとても安心です。自動給餌器は、ぜひ用意しておきたい便利なアイテムです!

↓↓↓ 自動給餌器の記事はこちら↓を参考にしてください ↓↓↓

長時間のお留守番には自動給餌器がおすすめ!1泊旅行も可能です!

 

共働きで犬を飼うにはウォーターノズルタイプ給水器で飲み水対策

お留守番中には、愛犬の飲み水を切らさないように注意する必要があります。愛犬が飲みたいときに新鮮な水を飲める環境を用意してあげましょう。

ディッシュタイプの水入れの場合、お留守番中に愛犬が暴れてしまい、ひっくり返してしまう恐れがあります。しかし、ウォーターノズルタイプの給水器であれば、水をこぼしてしまう恐れはありません。飲み水にゴミやホコリも入りませんので、愛犬が常に新鮮な水を飲むことができます。給水器はウォーターノズルタイプがおすすめです!

↓↓↓ ウォーターノズルタイプ給水器の記事はこちらを参考にしてください ↓↓↓

ウォーターノズルタイプ給水器がおすすめ!

 

共働きで犬を飼うためにさんぽの時間を取りましょう

サークル&クレート一体型のお留守番はおすすめですが、愛犬の行動範囲が、サークルの中だけに限定されてしまいます。長時間のお留守番になると、どうしても愛犬にストレスが溜まってしまいますので、できるだけさんぽに連れて行ってあげるようにしましょう。

出勤前や帰宅後など、短時間でも良いのでさんぽに連れて行く時間をつくりましょう。そして、愛犬の運動不足やストレスを解消してあげましょう。

 

共働きで犬を飼うには万が一を想定した準備しておきましょう

お留守番の対策を取っていても、愛犬の体調が悪いときなど、動物病院に連れて行ってあげないといけない場合があるかもしれません。頼れる友人を見つけておいたり、頼ることができるペットシッターの情報を調べておくなど、万が一を想定した準備をしておくと、より安心です。

 

共働きで犬を飼うには動物病院など定期的なイベントに対応しましょう

犬を飼うと、予防接種を受けるためなど、定期的に動物病院に連れて行ってあげたりする必要があります。愛犬のために、お仕事のお休みの日を調整して対応しましょう。

 

さいごに、犬を迎え入れる心構えが大切です!

犬を飼うには、しっかりと最後まで面倒をみてあげる覚悟が何よりも大切です!

犬を飼うと、家の中がにぎやかになり、生活の中に楽しみや刺激が増えます。そして何よりも、かわいい愛犬は、飼い主さんの心の癒しになってくれます。お家にいるときやお仕事がお休みの時には、愛犬との時間をとって、愛情をたっぷり注いであげましょう。

犬と一緒の生活は、とっても素晴らしく楽しいものです。必要な対策をとれば、共働きの家庭でも犬と暮らすことができます!

さあ、愛犬との楽しい生活を始めましょう!

↓↓↓ おすすめ記事が満載! カテゴリ一覧はこちらから! ↓↓↓

カテゴリ一覧へGO!

-飼い方の悩みを解決!
-

Copyright© 初めてのトイプードル ノエルの買い物日記 , 2020 All Rights Reserved.